名古屋で人気のインプラント治療!術後のメンテナンスも簡単

名古屋で人気のインプラント治療!術後のメンテナンスも簡単

名古屋の歯科医院はフラップレス方式のインプラント治療を採用

歯の状態を見る歯科衛生士

入れ歯を長期間使っていると、金具によって健康な歯に悪影響が出る、あるいは咀嚼回数の減少による筋力低下など、さまざまな問題があります。永久歯の数がどんどん減るのは高齢になってから、と考える人もいますが、早い人だと40代前半から抜けることもあります。筋肉や周囲の歯の影響を考えれば、名古屋の歯科クリニックでインプラント治療について検討し始めても、決して早すぎるということはありません。
インプラント治療は、顎骨にチタンの土台を取りつけ、人工歯をその上に接続する方法です。かつては歯肉の切開など、患者への負担も大きかったですが、フラップレスという方法であれば、短期間かつ少ない負担で骨への埋め込み作業が行えるので、手術のハードルが若干下がっています。インプラントは骨に直接固定するので、入れ歯よりも安定しています。ものを噛むときにもしっかりと噛みごたえが感じられるので、食事が好きな人にはおすすめです。
基本的に保険適用外のため、費用が気になるところですが、インプラントは10年残存率が高いため、10年使っていけることを考えれば高いとは言えません。名古屋の歯科クリニックではフラップレスを採用しているところも多いですし、CTを使ってきちんと手術計画を立ててくれます。インプラント治療をするなら名古屋が最適です。